最先端薄毛・髪質治療 Dr.TOUHIクリニック

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)はなぜ起こる?原因や前兆・見分け方を解説

AGA
2023.11.14
頭頂部の薄毛(つむじハゲ)はなぜ起こる?原因や前兆・見分け方を解説

目次

     育毛剤を塗る男性 後頭部
    出典:pixta.jp

    頭頂部の薄毛(つむじハゲ)にはさまざまな原因があります。
    本記事では、頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因や前兆について詳しく解説。
    記事の後半では頭頂部の薄毛をカバーできる髪型やセット方法についても紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

    記事の監修者紹介

    勇 亜衣子(いさみ あいこ)

    勇 亜衣子(いさみ あいこ)
    一般社団法人Next Beauty Labo 代表理事
    Dr. TOUHI AGAクリニック 総括院長

    【経歴】
    東京大学卒業 長岡赤十字病院 初期研修修了
    脳神経内科を専門としながら、AGA診療に携わったことをきっかけに頭皮や髪のケアの重要性に気付く。
    2023年、すべての頭皮や髪の悩みに寄り添うクリニック「Dr. TOUHI AGAクリニック」「Dr. TOUHI ヘアメディカルサロン」開院

    頭頂部の薄毛は、AGAの症状のメインとなりやすいのですが、自分では見えない部分なので気が付くのが遅れがちです。
    正しく治療を行えばしっかり発毛できる部分なので、薄毛のサインになるべく早く気がつくことができるよう、セルフチェックを行ってみてください。

    ※公式HPはこちら

    なぜ起こる?頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の主な原因・理由

    男性 メンズビューティーイメージ
    出典:pixta.jp

    頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の主な原因として、以下が挙げられます。

    1. AGA・FAGA
    2. 生活習慣の乱れ
    3. ストレスによる脱毛
    4. 飲酒・喫煙
    5. 毛髪に負担のかかるヘアスタイル

    1. AGA・FAGA
    男性の後ろ姿 後頭部
    出典:pixta.jp

    頭頂部のボリュームダウンを感じている場合、男性型脱毛症(AGA)または女性男性型脱毛症(FAGA)の可能性があります。
    特にAGAは日本人男性全体のうちの約30%の割合で発症するとされているため(※1)、珍しいものではありません。

    AGA・FAGAは、毛周期を繰り返す過程で成長期が短くなり、休止期にとどまる頭皮組織が多くなることで抜け毛や薄毛が起こる病態です(※2)。
    頭頂部の薄毛は男性の方が起こりやすいとされていますが、症状は人によってさまざまなので、女性の方でも頭頂部に抜け毛が見られることもあります。

    AGA・FAGAは進行性の脱毛症であるため、発症後に治療をせずに放置していると症状が改善することはほぼありません。

    ※1、2:“男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版”  参照

    2. 生活習慣の乱れ
    ジャンクフード 間食の写真
    出典:pixta.jp

    生活習慣の乱れは、健康な髪の成長を妨げるといわれています。
    偏った栄養バランスの食生活を送っている方や、運動不足、睡眠不足に心当たりのある方は、規則正しい生活習慣を心がけましょう。

    3. ストレスによる脱毛
    ビジネスパーソンの写真
    出典:pixta.jp

    抜け毛や薄毛といった身体の異常は、過度なストレスによっても引き起こされる可能性があります。

    ミドル世代以降になると仕事で役職についている方も多く、業務の負担やプレッシャーから日頃のストレスを感じている方も少なくありません。
    休日には趣味に打ち込んだり、適度な運動をしたりすることでリフレッシュを心がけましょう。
    過度なストレスで身体に不調が起こっている場合は、働く環境を一度見直してみるのも一つです。

    4. 飲酒・喫煙
    タバコとビールの写真
    出典:pixta.jp

    飲酒や喫煙も脱毛を促進させる原因の一つです。喫煙により血流が妨げられたり、飲酒によって、本来髪の成長に使われるはずの栄養がアルコール分解へ回されてしまったりするためです。

    飲酒や喫煙の習慣がある方は、まずは少しずつ減らすところから始めてみましょう。

    5. 毛髪に負担のかかるヘアスタイル
    頭皮 フケ かゆみ 抜け毛 薄毛 困る 後頭部
    出典:pixta.jp

    オールバックやポニーテールなどの髪に負担のかかるヘアスタイルを続けていると、「牽引性脱毛症」を引き起こすことがあります。
    牽引性脱毛症とは、頭皮や毛根に蓄積したダメージが原因で脱毛してしまう症状のことです。

    牽引性脱毛症を発症している場合は、できるだけ髪に負担のないヘアスタイルに変えるのがおすすめ。
    また、毎日違う髪型にする、定期的に分け目を変える、ロングヘアの場合は髪を短くする、といった対処方法も有効です。

    AGAによる頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の前兆・兆候は?

    パソコンの前で手振りで話す医者の写真
    出典:pixta.jp

    頭頂部が薄毛(つむじはげ)になっている場合、AGAによるものである可能性が考えられます。
    さまざまな脱毛症の中でもAGAは進行型の脱毛症であるため、改善のためには早期の治療が必要です。

    ここでは、AGAによる頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の前兆・兆候について解説します。

    ・抜け毛の量が増えた
    ・髪が短く頼りなくなってきた
    ・頭頂部の地肌が透けて見える

    抜け毛の量が増えた
    若い男性の抜け毛の写真
    出典:pixta.jp

    健康な状態の方であっても、毎日50本〜100本程度の抜け毛は発生しているといわれます(※)。
    しかし、1日にそれ以上の抜け毛が大量に発生している場合は、AGAをはじめとする頭皮・毛髪のトラブルが起きている可能性も。

    朝起きたときに枕に大量の毛が抜けていたり、シャンプーのときに異常な量の毛が落ちていたりする場合はAGAかもしれません。

    “大正製薬 公式HP” 参照

    髪が短く頼りなくなってきた
    髪の毛の健康状態のチェックイメージ
    出典:pixta.jp

    AGAを発症すると、前頭部(生え際)や頭頂部に異変が見られ、毛髪が軟毛化して細く短くなっていくのも特徴です(※)。
    頭頂部の毛髪が以前と比較して頼りない状態になっている場合、AGAの可能性があります。

    また、抜け毛が頻繁に見られる場合は、毛根の形もチェックしてみましょう。本来抜け毛の毛根部分はふっくらと丸みを帯びている形が理想です。
    ふくらみがなかったり、歪な形になったりしている場合、AGAをはじめ頭頂部に何らかのトラブルが起こっている可能性があります。

    “男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版” 参照

    頭頂部の地肌が透けて見える
    ミドル男性 薄毛の写真
    出典:pixta.jp

    また、頭頂部の地肌が透けて見える場合も要注意です。
    AGAはある程度パターン化・分類化されており、その中でも特に多いのが前頭部(生え際)や頭頂部の薄毛が徐々に広がっていくケースです(※)。

    頭頂部の薄毛は自分では気付きづらいため、定期的に家族にチェックしてもらったり、三面鏡を使って後ろ姿を確認したりするようにしましょう。

    “男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版” 参照

    頭頂部の薄毛(つむじハゲ)におすすめな髪型4選

    ヘアサロンイメージの写真
    出典:pixta.jp

    症状の進行を防ぐためには治療を受ける必要がありますが、見た目のカバーであれば髪型を工夫することでも可能です。

    ここでは、頭頂部の薄毛におすすめな髪型をピックアップして紹介します。

    ・ソフトモヒカン 
    ・おしゃれ坊主・ベリーショート
    ・アップバングスタイル

    ソフトモヒカン
    男性 1人 上半身の写真
    出典:pixta.jp

    ソフトモヒカンは、トップにボリュームを持たせてサイドと襟足を短くしたヘアスタイル。
    トップを長めに残すため、スタイリング時に頭頂部の薄毛をカバーしやすいのが特徴です。

    トップの長さ次第でスポーティにしたりこなれ感を出したりと、印象を操作できるのもポイント。
    同じ髪型では飽きが来てしまうという方にもおすすめの髪型です。

    おしゃれ坊主・ベリーショート
    ベージュの訪問着 着物の写真
    出典:pixta.jp

    トップにほんのりボリュームを残した「おしゃれ坊主」や「ベリーショート」もおすすめ。
    髪を短くすることで全体的に毛髪のボリュームがなくなるため、頭頂部の薄毛が目立ちづらく自然とカバーできるところがポイントです。

    また、髪の長さがないため、スタイリングに時間がかからないところも大きなメリット。
    頻繁に美容室へ行ける方におすすめです。

    アップバングスタイル
    男性のポートレート
    出典:pixta.jp

    前髪を上げるアップバングスタイルは、清潔感・爽やかさを演出しやすいヘアスタイルです。
    刈り上げスタイルやショートスタイル、ツーブロックスタイルなど、カットによってさまざまな印象に仕上げられるのもポイント。

    前髪を上げることで顔全体が引き締まった印象になるので、どんな顔の形でも似合いやすい髪型です。

    頭頂部の薄毛(つむじハゲ)には『Dr. TOUHI AGAクリニック』

    Dr. TOUHI AGAクリニック

    薄毛の根本的な原因であるAGA・FAGAを自力で治すことは困難です。
    そのため、できるだけ早く治療に対応しているクリニックを受診するのがおすすめ。

    『Dr. TOUHI AGAクリニック』は、日本皮膚科学会が定めるAGA診療ガイドライン(※1)で推奨されているAGAの治療薬を複数種類取り扱っている(※2)ほか、レディース向けのFAGA治療にも対応しています。

    事前の相談も受け付けているので、治療するか迷っている方もまずは気軽にお問い合わせください。

    ※1:“男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版” 参照
    ※2:自由診療となります。

    公式HPはこちら

    AGA治療×メディカルヘッドスパで健康な髪の土台づくりをサポート
    メディカルヘッドスパ

    Dr. TOUHI AGAクリニックでは、医学的根拠のあるAGA治療だけでなくメディカルヘッドスパによる頭皮ケアも提供しています。

    頭皮を清潔に保ち、すこやかな髪が育つための健康な頭皮づくりを徹底的にサポート!
    美容師が一人ひとりの頭皮データやヒアリング内容をもとに、カスタムメイドのヘッドスパを行います。

    公式HPはこちら

    美容師による丁寧なカウンセリング
    美容師による丁寧なカウンセリング

    Dr. TOUHI AGAクリニックでは、経験豊富な美容師が丁寧なカウンセリングを行い、一人ひとりの頭皮や髪質に応じて適切な治療プランを提案しているのも大きな特徴です。

    さらに、治療プランはニーズに合わせて種類が豊富!AGA治療とメディカルヘッドスパを組み合わせたオリジナルプランのほか、できることは全てやっておきたい方のためのフルサポートプランなど、予算や状況に応じて選べるところも大きな魅力です。

    公式HPはこちら

    頭頂部の薄毛は早めに対策しよう

    グレイヘアのシニア男性
    出典:pixta.jp

    頭頂部の薄毛の原因や前兆、おすすめの髪型やセット方法について紹介しました。

    頭頂部の薄毛の原因はさまざまですが、AGAやFAGAを発症している場合は早期治療が求められます。
    少しでも気になる場合は治療に対応しているクリニックを受診してみましょう。

    LINE無料頭皮診断

    記事監修者

    勇 亜衣子
    一般社団法人Next Beauty Labo 代表理事
    Dr. TOUHIクリニック 総括院長

    勇 亜衣子

    いさみ あいこ
    【経歴】

    東京大学卒業 長岡赤十字病院 初期研修修了
    脳神経内科を専門としながら、AGA診療に携わったことをきっかけに頭皮や髪のケアの重要性に気付く。2023年、すべての頭皮や髪の悩みに寄り添うクリニック「Dr. TOUHI AGAクリニック」「Dr. TOUHI ヘアメディカルサロン」開院

    Dr. TOUHI YouTubeチャンネル

    わたしたちはYoutubeを通して、医学的エビデンスに基づいた髪・頭皮に対する正しい情報を発進しています。
    頭皮のベテラン経験則を持つ元美容師と、東大卒の医師が皆さんの髪の悩みを解決します。